宙色-そらいろ- 曽谷朝絵作品集 - 曽谷朝絵

そらいろ 曽谷朝絵 曽谷朝絵作品集

Add: byfev3 - Date: 2020-12-11 20:47:41 - Views: 5397 - Clicks: 9954

Soya Asae ・ Sora iro. 作品集「曽谷朝絵 宙色 (そらいろ)」(青幻舎) ※イベント内容・スケジュールは直前で変更される場合もあります。 詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。. 曽谷朝絵は光と色彩や身体感覚をテーマに絵画やインスタレーションを制作している現代美術アーティストである。&39;06年 に東京芸術大学にて博士号(美術)を取得。&39;13年には水戸芸術館で個展を開催し、&39;14年には文化庁在外研修員としてnyのiscpに滞在。. 会期:11月20日(水)-12月14日(土) 10:30-18:30 日曜・月曜・祝日休廊. 曽谷 朝絵 / Asae SOYA.

曽谷朝絵展 「宙色(そらいろ)」の内容、会期、料金、休館日など、展覧会の詳細を紹介。チケットプレゼントや取材レポートも発信します。ミュージアム情報サイト、インターネットミュージアムによる情報ページです。. レセプション 11月20日(水)17:00-19:00. 曽谷朝絵 宙色.

曽谷朝絵さんの作品集「宙色(そらいろ) 」 ランチを食べ終わった後で、財布を忘れていたことに気づくパターン; かやぶき音楽堂コンサート、ザイラーピアノデュオの京都旅; 9月 (7) 8月 (10) 7月 (6) 6月 (3) 5月 (1). · ダウンロード曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ) Book 曽谷朝絵内容紹介そこにある日常と宙(そら)をつなぐ、発光する絵 宇宙からのメッセージのような光と色に包まれ、その波動を見る。初期タブローから最新映像インスタレーションまで、優しさと. 27日から、水戸芸術館で始まった曽谷朝絵展「宙色(そらいろ)」靴を脱いだり、ごろんと横になれるスペースもあって、作品の躍動感が体感できます。芸術館の後に、南町の「紅茶館」へ。曽谷朝絵さんの昨年のパブリックアートが残る場所のひとつ。キッシュのプレート。色とりどりのお. 近くにあることが多い。 光と音で描き出す不可視世界. With all the technology around these days 曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ), we don’t need a tree to make a book. 曽谷朝絵 『宙色』(そらいろ)(color of the air) 青幻舎 ISBN(. 曽谷朝絵の透明感溢れる作品が並ぶ展示空間で、専属劇団acmのメンバーの朗読と演出により、新進作曲家・壺井一歩があの名作絵本を音楽にした『スイミー 朗読とピアノのための』をお楽しみください。 日時: 8月24日(土) 12:00~/13:30~(各回約30分).

《鳴る光》// 床と壁にフィルム/ SHIBAURA HOUSE(東京) ー 絵筆で光を描き続けてきた曽谷さんが、《鳴る光》などにおいては「光そのもので描く」ことにもなったように感じます。この点ご自身の中で違いや変化は? S:一方から他方に完全に移行したのではなく、絵画も今なお私にとって大切な表現法です。ただ、絵を描くうえで光を見つめてきたこと——光の当て方、反射の仕方など——を通して、その性質をある程度理解してきたことがインスタレーションにも活かせている実感はあります。もちろん専門の技術スタッフと共に制作しますが、「こうするとこういう光が生まれる」という基本は体得できていたというか。 ー 水戸芸術館での個展『宙色(そらいろ)』()はそうした創作の歩みが、あの時点で集大成されたものでしょうか。中でも、自ら描いた絵画がアニメーションになって部屋一杯に躍動する《宙(そら)》は話題となりました。 S:あのときは、全7室で私のこれまでの表現を見てもらうことができました。その際、真ん中に位置する天井の高い部屋を、今まさに何かが生まれている場所にしたかった。創造の中心部、心臓のように鼓動している場所です。そこから、初の映像作品に挑戦することへとつながりました。具体的には、私が描いた原画をコンピューターでスキャンし、トレースしてデータ化した上で、各々を組み合わせたアニメーションにしています。 ー単に絵がパーツ化されて動くのではなく、植物のような線が成長して伸び重なっていくなど、創造力を生命のように描いた有機的空間という印象です。 宙色-そらいろ- S:「宙(そら)=空」に漂う色彩の森が育っていく、というイメージがありました。見る人によっては脈打つ心臓や、血管、細胞のようにも見えるそうで、私はそのどれもが正解だと思っています。 ーまったく未知の表現方法に挑む際に、ためらいや迷いはないですか? S:もちろんありますが、その大変さをまだ知らないゆえの強みもあります(笑)。なまじ知っていると尻込みしそうなことも、とにかくやってみようという気持ちになれる。結局すごく苦労するんですけど、その経験が次の試みを楽にしてくれたり、さらなる一歩につながることも多いです。《宙》では自分にとっても見たことのないビジュアルを生み出せたので、今度はあの体験を絵画の側にフィードバックできるだろうか、といっ. 曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ) Scholastic survey of shows that 61% of school kids in the USA read digital books vs. 作品集「曽谷朝絵 宙色(そらいろ)」(青幻舎)など。 ーアーティストよりー "ふるさとも父母もなき日の桜かな" この状況下でこそ改めて見えてきた大事な人への想いや、見過ごしていたコンテンツを形にしようと「母の詠んだ俳句10句に絵を描く」という. com で、曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ) の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください。ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください。. 《宙(そら)》/ /水彩 ー ここで、この夏からKAAT神奈川芸術劇場を「舞台」に出現する曽谷さんの最新作について伺います。この建物の特徴、すなわち周囲を囲む開放的なガラス壁と、これに包まれるアトリウム———高さ35mの吹き抜け空間——を活かした展示になるそうですね。 S:ガラス壁には、カッティングシートを使った新作《Splash》を制作します。またアトリウム正面の大きな壁面に、夕方から《宙》を高輝度プロジェクターで映し出す予定です。《Splash》については、日中は太陽光で、夜は建物内部からの光で異なる表情を見せると思いますし、《宙》は水戸での空間とはまた違うスケールを生み出せるので、私自身とても楽しみにしているんです。 ー 曽谷さんはこれまでもパブリックアートを手がけていますね。つくる側からの視点で、美術館などの空間とは異なるその魅力はなんでしょう? ニューヨーク滞在の経験から思うことなどもあればぜひ。 S:確かにニューヨークでは、公共の場の至る所にアートがあります。表現の幅も、大御所の大作から、街中のグラフィティまで様々。グラフィティは違法なものも、合法にオーガナイズされた場で描かれたものもあります。いずれも美術館とはまた違い、日常の中で作品と出会わせてくれる魅力があると感じます。でも、私が今回この機会を得られて特に嬉しく思っているのは、KAATという「劇場」で作品を表現できるということなんです。 ー たしかに、舞台芸術の場にアート作品を、というのは今回の大きな特徴ですね。 S:劇場って、多様な人々が集まって舞台をクリエイションする場所ですよね。だからこそ、きっと色んな価値観がぶつかり合うし、摩擦もあるでしょう。でもここでは、それを乗り越えてひとつの「いいもの」をつくるための協働が行われている。いわば得意分野も才能も異なる乗組員が、ひとつの目的地を目指す「創造の船」のような場所だと思う。だから今回の展示もKAATをその船に見立てて、水しぶきのような《Splash》は船がかき分けていく波、《宙》は創造の生まれる源、というイメージがあるんです。そんな創造の船を横浜に浮かべたい、というのが、今回の展示タイトル『浮かぶ』の由来です。加えて言えば、歴史ある港町であり、クリエイター支援に意欲的な横浜の姿にも重なるかなと思っていて。 ー そう聞くと、展示を体験. 曽谷 朝絵(そや あさえ)は、日本の画家・現代美術家。 神奈川県出身 。東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻修了後、年に東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻にて博士(美術)取得。年、文化庁新進芸術家海外研修制度によりニューヨークに. 年 東京藝術大学大学院博士後期課程美術研究科にて博士(美術)取得.

Amazonで曽谷朝絵の曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ)。アマゾンならポイント還元本が多数。曽谷朝絵作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 電子ブック amazon 曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ), 電子ブック 拡張子 曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ), 電子ブック スペル 曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ), 電子ブック 保存 flash 曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ) 曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ) 著者 字. · ダウンロード曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ) Book ePub 曽谷朝絵内容紹介そこにある日常と宙(そら)をつなぐ、発光する絵 宇宙からのメッセージのような光と色に包まれ、その波動を見る。.

平成25年度 新進芸術家海外研修員としてNYに滞在。絵画やインスタレーション、映像作品など、多岐に渡る表現方法で制作している。. 「宙」(そら)-作品集「宙色・sora iro」刊行記念展- 西村画廊・東京 「宙色」(そらいろ)水戸芸術館現代美術ギャラリー・茨城. 曽谷朝絵「宙」 作品集「宙色」刊行記念展.

ー 曽谷さんは現在、文化庁在外研修員としてニューヨークのISCP(The International Studio & Curatorial Program)にスタジオを借りて滞在制作していますね。今日は一時帰国の貴重な時間を頂いて取材していますが、現地での体験はいかがですか? S:ISCPには世界中のアーティストが集まり、それぞれ一部屋を制作の場として与えられています。作家との交流に加えて、しばしば訪れる美術関係者に自分の作品をプレゼンテーションする機会などもあり、貴重な体験になっています。 ー ニューヨークという街から受ける刺激もありますか? S:私はこれまで横浜と東京を主な拠点に活動してきて、これらの場所に比べるとニューヨークは価値観の多様さと、それらがぶつかり合う様が刺激的です。いろんな美しさ、醜さが安易に歩み寄ることなく主張し合っている。久々に帰ってくると、それとは異なる日本の良さを実感して「落ち着くな〜」というのが正直な感想ですが(笑)、もちろん向こうで得るものもとても大きいです。 ー 具体的にはどんな部分でしょう? S:たとえば、価値観の衝突や摩擦は大変だけれど、反面「自分の信じることを遠慮なしにやっていけばいいんだ」と励まされます。日本は他者との摩擦を避ける傾向がある一方、自分たち自身でつくった枷のようなものに縛られ、息苦しくなってしまいがちな印象もある。そこからもっと自由になっていいんだ、と自覚できるようになったのは収穫でした。まあ、これまでも好き勝手やっていましたが、さらに(笑)。 ー 今日のお話の冒頭にあった「調律」「和音」のことでいうと、「摩擦」はやっかいな要素という気もしますが、どうでしょう? S:調和のとれた和音も、ブロークンな和音も、どちらも美しくて、両者があることでひきたちます。何かをあえて壊すことで、新しいエネルギーが生まれることもありますよね。たとえば、ニューヨークの街はとにかく色彩で溢れているから、私があそこで何かパブリックアートをやるなら、今までやってこなかったモノトーンの表現もいいかもしれない、などと思ったりもします。「ここ」にないものを置くと空間が生き生きする、という考え方が作品を制作する時にいつもあった。こうしたことに気がついた点でも、対照的なふたつの都市文化を経験できたのは良い経験になっています。 ー 滞在は20. 宙色 (そらいろ) 曽谷朝絵著. 31) シンポジウム・パネリスト・ワークショップ 年.

まぁ、辞めるのが. See full list on magcul. 作品集「曽谷朝絵 宙色(そらいろ)」(青幻舎)など。 曽谷晴子 年に都内のダンス教室の帰りに東日本大震災にあい、神奈川の自宅に帰宅困難となる。. 光と色彩に満ちた作品を生み出す画家・現代美術家の曽谷朝絵による展覧会『宙色』が、7月27日から茨城・水戸芸術館現代美術ギャラリーで開催. 曽谷朝絵作品集「宙色(そらいろ)」が青幻舎より発売されています。 初期の絵画作品から、最新映像インスタレーション《宙》(そら)まで掲載しています。. 会場:西村画廊 東京メトロ銀座線 日本橋駅 b1出口より徒歩2分. · 西村画廊では、年11月20日(水) より12月14日(土)まで、この夏から秋にかけて水戸芸術館で開催された回顧的個展を機に青幻舎より発売された曽谷朝絵の初作品集「宙色・sora iro」の刊行を記念して、当画廊では約2年振りとなる彼女の個展「宙」を開催いたします。.

/11/07 - Pinterest で tosako さんのボード「曽谷 朝絵」を見てみましょう。。「絵, 朝, 油彩」のアイデアをもっと見てみましょう。. どうもこんばんは、りんです( ´ )ノ最近の休みは美術館最早定番と化してるけど、そうしないと心の安寧を保てなくなってるのはヤバイよね. 曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ) 出版社:青幻舎 著者:曽谷朝絵 形式:単行本(ソフトカバー) 発行日:楽天ブックスで購入 関連するもの(アマゾンで確認) nara 48 girls. nyや西安などでパブリックアートや展覧会を制作。&39;14年文化庁在外研修員としてnyに、&39;18年tokas二国間交流事業派遣クリエイターとしてバーゼルに滞在。作品集「曽谷朝絵 宙色 (そらいろ)」(青幻舎).

※曽谷朝絵=S 《Circles》/ /パネル張り綿布に油彩/ 130×162cm ー 今日は曽谷さんのこれまでの創作と、KAAT神奈川芸術劇場での最新展示について伺います。曽谷さんの作品は絵画から始まり、やがてその世界観と通じるインスタレーションや映像にも発展してきました。そこで「描かれる」ものはご自身にとってどんな存在なのでしょう? S:絵は3才くらいから描いていたと思いますが、私にとって一貫して大切なのは色彩です。どの色も「音」を発しているような感覚があるんですね。それはピアノやバイオリンのような楽器に近い印象のものや、風の吹く音、心臓の鼓動、街角のざわめきのようなものなど様々です。そうした音を頼りに、風景を作曲、あるいは調律するように絵を描いてきました。 ー それはいわゆる「共感覚」(文字や音に色を感じるなど、ある刺激に対して通常とは異なる種類の感覚を生じさせる知覚現象)のようなものでしょうか? S:自分でも詳しくはわからないんです。ずっと当たり前のことだと思ってきたせいもあって(笑)。たとえば、ある色の隣に別の色を置くと、それぞれの色が持つ音が響き合う。その反響や和音を感じながら、一番いいハーモニーが、わっと立ち上がったとき、作品が完成するという感じです。 ー 初期の絵画には、浴室や洗面所など、身近な水の風景に光が溢れる様を描いたものも多いですね。今お話してくれたような感覚を描くとき、自然とこうした対象が選ばれたのですか? S:そうですね。水はそれ自体では色を持たないけれど、光と環境によってどんな色にもなれる。波紋や反射を通じて、光の性質をより鮮明に引き出してくれるものでもあります。また、水は人の暮らしに不可欠で——今も目の前にミネラルウォーターがありますね——同時にとても不思議な存在でもある。そういう「近すぎて見えていないもの」も、強く関心を持ち続けていることです。 ー 作品からは幻想的な印象も受けますが、現実から遠く離れたファンタジーではない、と? S:「日常のなかの非日常」を描きたいのでしょうね。連作《Circles》では浴槽に湛えられた水を描いていて、水面の波紋を照らす光が、さらに奥へと進んで浴槽の底にも映っています。光と水の関係性を描いたとも言えますが、そうした自分の「発見」を、よりクリアに作品にフィードバックさせてきたところはあり. NY(NYC Dot Art)や西安(Mandy Plaza)、LAなどでパブリックアートや展覧会を制作。文化庁在外研修員としてNYに、TOKAS 派遣クリエイターとしてバーゼルに滞在。作品集「曽谷朝絵 宙色(そらいろ)」(青幻舎)など。. 西村画廊では、年11月20日(水) から12月14日(土)まで、曽谷朝絵の初作品集「宙色・sora iro」の刊行(青幻舎)を記念して、個展「宙」を開催いたします。 曽谷朝絵は1974年神奈川県に生まれ、年に東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻にて絵画博士号を. · Download 曽谷朝絵作品集 宙色(そらいろ) PDF 曽谷朝絵内容紹介そこにある日常と宙(そら)をつなぐ、発光する絵 宇宙からのメッセージのような光と色に包まれ、その波動を見る。初期タブローから最新映像インスタレーションまで、優しさと. 光と球と色の作品「宙色(そらいろ) 」 曽谷朝絵さんは注目されている若手アーティスト。 宙色-そらいろ- 曽谷朝絵作品集 - 曽谷朝絵 多くの賞を受賞されているので、ご存知の方も多いかもしれません。. 31) シンポジウム・パネリスト・ワークショップ 編集 年.

宙色-そらいろ- 曽谷朝絵作品集 - 曽谷朝絵

email: iwedokyz@gmail.com - phone:(872) 918-6219 x 4187

渓流 2002春 - 音楽という

-> しんかんせん だいしゅうごう! はじめてのえほん - まつもとまさとし
-> 食べるクスリ - 陳恵運

宙色-そらいろ- 曽谷朝絵作品集 - 曽谷朝絵 - ミュージシャンの手カレンダー


Sitemap 1

心と体と運の不思議な関係 - 亜衣川美保 - 運命の法則 天外伺朗